結婚観について

【スポンサーリンク】






ワーク・ライフ・シナジーの伝道師
ハピネスマイルの尾形です。

今日は、夫婦生活の前提である…
結婚観について、語ってみたいと思います。

人それぞれであるのは、まったく否定しないし、
結婚するのもしないのも自由。

私の周りにも、結婚されてない方はたくさんいます。
「結婚できないんですよー」って言う方も
いらっしゃいます。

したいの?と聞くと、したいと。
で、どういう行動してるの?って聞くと
時間がなくてとか、忙しいとか。
機会がないとか、お金がないとか。

ほんとにしたいの?(^^;;
と思うような方々も。

まぁ、そういう生き方もありだと思います。

西村さんがnoteで表明されているように

私も結婚は決断だと思います。

失うものは自由かもしれません。
場合によっては、それまでの友人関係かもしれません。

私も結婚により、失ったものはあります。
ただ、幸い、得たものは大変おおきいなぁと思ってます。

決断するから、新たな視点が増える面も多いですし、
新たな人間関係も構築できるってもんです。

いいところも、悪いところも受け入れて、
お互いに補完できる関係であれば

とてもハッピー

ですよね。

結局のところ、私は、結婚はある視点で、
【究極のダイバシティ】(多様性の受容)
だと思うのです。

自分の考えが一番正しい、悪いのは私じゃない。
そういった方には、大変失礼ではありますが、
結婚をしたい人も、できるはずがないと思います。

自分の人生、他人のせい、社会のせいで
コントロールされるの、嫌じゃないですか?

感じるのは自分。

自分の気の持ち方で、どうとでもなるもんです。

世の中の成功者は、みな、
成功するには、マインドが8だ!
と、言います。

自分達がどう生きるか。どう生きたいか?
じゃないですか?

もう一度、自分を見つめてみませんか。

【追伸】
「ハピネスマイル通信」という
メルマガを発行
しています。
週一程度で、働き方改革・ワークライフバランス・
父親支援の情報が届きます。

以下から登録できますので、ぜひ登録ください。

http://bit.ly/2lyYHqG

【追伸2】

講演・各種お問い合わせは、こちらから。

http://bit.ly/2mywJQE

スポンサードリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください